DENON Envaya DSB-200にはサランネットが4色ついています。そしてそれは非常に簡単に取り替えられるようになっています。

私はまだグレーしか使っていませんが、好みで気分で取り替えられるのがウリです。

DENON Envaya DSB-200 グリルネット

そして、DSB-200本体のフロントグリルの裏側全体には不乾性の接着剤がぬってあります。まあ、ベタベタしているのですが、開発者のインタビュー記事によると、それはネットを取り付けるとき丸いデザインの本体に沿うようにするためらしい。

私は知らなくて、「このベタツキは何だ!?」と、洗剤、タワシ、メラミンスポンジで思いっきり洗ってしまいました。それでもベタツキはとれずあきらめて使っていました。インタビュー記事読むまで不良品(ハズレ)にあたってしまったと思ってましたよ。

Related Posts


前の記事: OLYMPUS E-PL3 標準レンズ M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R 故障
次の記事: OLYMPUS PEN E-PL8