Canon IXY31sのリプレイスにSONY RX100を買いました。

高評価レビューが非常に多かったので安心して買ったのですが、 正直個人的にはイマイチです。

SONY RX100

写りは問題なくキレイです。自分好みのJPEGの設定も見つけたし、画質は満足です。

不満なところは、昼間の車内や店内、室内レベルでの撮影で手ブレ率が高いところです。

RX100は奥さん専用カメラで、オートやPでの記録写真やスナップ写真用途に使っているのですが、IXY31s時代より手ブレした写真が多いです。

1インチセンサーで高感度に強いのに、どうやらオートやPだとあまり高ISOにならずシャッタースピード遅めの傾向があるようです。

ちなみに下の画像はISO3200ですが、個人的に全然許容範囲です。というか文句ありません。それなのにオートやPだとISO640、SS1/30とかになるんですよ。で、手ぶれするんです。

ISO3200

手ぶれは、手ぶれ補正が弱いのかホールディングの問題なのか、IXY 31sだとシャッタースピードが1/20あたりでも大丈夫だったのに、RX100は1/50あたりから頻発するみたいです。というか1/100以上だと安心できないので、室内のときはSモードSS 1/100に設定してます。

あと、寄れないのは分かってたので良いのですが、起動と電源オフが遅いのは意外と気になりますね。

PowerShot G9Xに買い換えようかと検討中です。

Related Posts


PREV: Bluetooth イヤホン TaoTronics TT-BH07 レビュー
NEXT: 体重を増やしたい! SAVAS ウエイトアップ を試す