BMW435iカブリオレ(F33)ラグジュアリーを買いました。LCI前のモデルです。

335iカブリオレE93から買い換えですので、比較しながら感想など。

BMW 435i カブリオレ (F33)

E93と比べて、カブリオレ特有だったマフラー音が、おとなしく(静かに)なりました。剛性がかなりあがっているらしく、そのおかげかエンジンの挙動・フィーリングがジェントルになっています。E93は獰猛感というか暴れ馬感がありましたが、それがなくなってます。

エンジンは直列6気筒ターボ306ps。パワーは十分です。

BMW 435i カブリオレ (F33)

デザインは個人的には格好良いのかどうかわからないです。3シリーズともう少し違いが欲しかったです。パッと見だと私はフロントフェイスでは見分けがつきません。

車体は4670×1825×1385mmと少し広くなりました。数センチずつ大きくなっただけなのに、クローズしているとき頭に圧迫感・窮屈感がなくなり、とても快適になっています。オープンシーズン以外のときの不満がなくなったので、これは非常に嬉しいです。2台体制への欲求が消えました。

BMW 435i カブリオレ (F33)

内装は、ウッドパネルが面積的に少なくなり、プラスチックな部分が少々多くなり、クロームだった所がサテンになったからか、なんとなく高級感が薄くなった気がします。ただしエアコンパネルはグロッシー(つやアリ)になっていて、ここは少し高級感は上がってます。

内装デザインはいつものシンプルなBMWテイストです。個人的には好きです。

BMW 435i カブリオレ (F33)

アイドリングストップ、LEDヘッドライト、ヘッドアップディスプレイ、安全系装備など最近の機能はついています。使いこなしているわけでもないし、普段は特に便利な感があるわけではありませんが、あると何となく嬉しいです。BMW Connectedなんて全く使っていないんですけどね。

BMWのアイドリングストップは年式・車種によって振動・挙動が気になるのもありますが、435iカブリオレは全く気になりません。

便利だと思ったのはスマホをBluetooth接続できる機能。スマホの内容がヘッドアップディスプレイに表示され、ハンズフリーの電話も音楽も手元から操作できます。

ナビはE93に比べてだと十分見やすくなっています。でもApple Car PlayやAndroid Autoには対応していないモデルなのでそこは残念。少し試してみたかったです。

Related Posts


PREV: SONY イヤホン MDR-EX15AP
NEXT: LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 レビュー