苦しい苦しいクルマ買い換え混迷期間、多くのクルマを試乗させてもらいました。

アウディはA4 AVANT、Q5、Q2、A5カブリオレが検討車種で試乗させてもらいました。そのインプレッションです。

 A4アバント

AUDI A4 AVANT

まず最初にA4アバントに試乗しました。オールロードクアトロ希望だったのですが、お店に無く乗り味は変わらないということなので、A4アバントに乗りました。

2009年オーストラリアでA3をレンタカーで借りて以来、久々にアウディを運転しましたが、すごく良くなってました。

なんと言っても走りが良い。ワゴンであることを忘れるくらい軽快です。1.4リッターエンジンの方が街乗りには乗りやすいんじゃないかと思っていたのですが、ディーラーさんは2.0推し。2.0の方が出だしと高速の安心感があるそうです。

インテリアデザインもクールでスタイリッシュでかっこいい。プラスチックな部分が多くてあまり高級感が無いのが残念ですけどね。

あと内装色にベージュを選べるのですが、ベージュ×ベージュが選べず、パンダみたいなブラック×ベージュしか選べないのはやめて欲しい。

AUDIバーチャルコックピットは、アナログでもメーターの中心部にナビ表示できるので、個人的には必要性はそれほどですが、最新なサイバーな技術を取り入れる姿勢が強いのはとても良いですね。

お値段もすごい値引きでした。

 Q5

AUDI Q5

私の(当時の)本命でした。とにかくデザインが好きです。

運転感はやはり軽快。街乗り、高速ではクアトロの良さは私にはあまり分かりませんでしたが、2リッターターボエンジンの軽快感がとても良かったです。ボディはそこそこ大きいですが、座った感じはSUV感あまりありません。運転しやすいです。

インテリアがかっこいいのにプラスチック感が強いのが残念なのはA4と同じです。内装が黒オンリーなのも残念。Q7はベージュも選べてとても格好良いのに残念。

マンション外に駐車場を借りなくてはならないのがネックでしたが、モデルチェンジしてすぐだったのに値引きをガッツリいってくれたので、かなり迷いました。

 Q2

AUDI Q2
機械式駐車場にも入るSUVなところが魅力でした。デザインはインパクト強いですね。クールなスタイリッシュ感はありません。

ボディはコンパクトで、視線が高くて回りが見やすくて、運転しやすく乗りやすいです。街乗りにぴったりです。

ハンドルが重いのと、内装がチープで、良いクルマ感が全くないのは残念ですが、便利さは最高です。 ディーラーさんは大丈夫ですって言ってましたが、1.0リッターエンジンって高速はどうなんでしょう?

 A5 カブリオレ

AUDI A5 カブリオレ
かっこいい。デザイン大好き。スポーツバックもカッコいい。運転してのフィーリングもとても良かった。

内装がA4と同じでプラ感強いのが残念。内装のカラーが黒しか選べないのも残念。

そしてお値段高すぎです。他(Cカブ)と比べて高いです。思いっきり施策入ってないと買う気はしませんでした。

あと、アウディを試乗して全般的に気になったことは、アイドリングストップとオートパーキングの挙動です。発進するとき(特に右折レーンとかで )、ハンドルロック解除がワンテンポ遅くてひっかかるのが慣れませんでした。

Related Posts


PREV: ソフト99 タッチアップペン BMW アルピンホワイトⅢ
NEXT: OLYMPUS PEN Lite E-PL7