BMW X2 20i MSports Xに試乗してきました。

機械式駐車場にも入るSUVなのでとても期待していましたが、先行展示会で運転席に座ったときは、X1に比べて頭上が狭くSUVなのに開放感がそれほどでもなく微妙かなという印象でした。サンルーフもX1よりやや小さめですし。

ですが、試乗してみると印象は大きく違いました。

BMW X2 MsportsX

デザインは、かっこいいのかどうかわからない、でも個性的でインパクトのあるややブサな顔で、個人的には好みです。色は白黒とかベーシックな色よりサンセットオレンジとか個性的な色が似合いそう。

全長4375㎜ × 全幅1825㎜ × 全高1535㎜というボディサイズは絶妙です。CピラーのBMWエンブレムはいらなかったかなと思います。

BMW X2

乗ったのは4気筒ターボエンジンの20i MSportsX。乗り味はとても良かった。X1の印象と大きく違いました。走りが楽しめます。

座った感じはSUVらしく視界が高く広く見やすく運転しやすいです。そして、街乗りメインの楽々便利カーなだけではなく、運転していて楽しいBMWらしさがあります。FFなのも気になりません。

BMW X2 MsportsX

内装はX1とほぼ同じ。チープで良いクルマに乗ってる感はありませんが、シンプルで使いやすいBMWデザイン。仕上げもそこそこですが、このクラスなのでしょうがないと思います。

それほど高級感はありませんが、運転しやすい街乗り便利カーかつ、走りも楽しめる、そして、機械式駐車場にも入るSUV。と、 個人的にはかなり魅力的です。

Related Posts


PREV: ぱんのき
NEXT: EMU ムートンブーツ Bronte mini