タイトルのとおりなのですが、ヤマダウェブコムのポイントを不正利用されました。

今までApple ID、ヤフーIDで不正ログインされたことがあったのですが、実害が出たことがなかったので甘く見ていました(AppleIDは過去に買ったアプリが失われましたけど)。

出来事としては、私の知らない注文がポイントを利用して買われていたというものです。ヤマダのポイントが1万円チョイあったのですが、9582円の商品を買われていました。

ヤマダウェブコムにクレジットカードを登録していたのですが有効期限切れだったので、ポイントだけで助かったのかもしれません。

配送先は東京都八王子。住所をググってみると、なんとヒットしました。アマゾンに出品している中国の業者でした。 クレジットカードでも被害が出ているそうです。

ヤマダウェブコムのポイントを不正利用された話

顛末としては、ヤマダに電話したら、不正利用が認定され、ポイントを戻すということで、数日後ポイントは戻ってきました。

ただし、やることはそれだけで、ヤマダ電機としては、パスワード変更くらいしか特に対策をすることもないし、警察等への被害届はこちらがやりたければ自分でやるだけ、ということでした。

ネットショッピングでの不正利用のデータベースとかがあるのかなと思っていましたが、そういうのも特に無いものみたいです。

私は、あまり使わないショッピング系サイトでは同じID・パスワードにしていたのですが、やっぱり危ないものですね。

Related Posts


PREV: ドライビングシューズ ゴールドブラザーズ RACER
NEXT: ぶらさがり健康器買いました