BMW X5 3.0si 4WDの試乗レビュー第2弾、街乗り編です。とりあえず軽く100kmくらい街乗りしてきました。

BMW X5 3.0is 4WD
BMW X5 3.0is 4WDBMW X5 3.0is 4WDBMW X5 3.0is 4WD
BMW X5 3.0is シフトノブとiDriveダイヤルBMW X5 3.0is 4WDリアビューモニターはとても便利です

ブラックサファイアの黒光りしたデカくイカツイ外観とは裏腹にとても乗りやすいです。私はポルシェカイエンくらいしかSUVを運転したことなく、X5の迫力・威圧感に運転するのをビビッていたんですが、乗ってみると非常に乗りやすい車です。

ハンドルは軽いですし、クリープもちゃんとあったり、街乗りでよく使う0km/h~30km/hがスイスイでてくれます。出だしが滑らかでとても気持ちがよいです。ハンドルが軽くデカいボディを忘れるほどよく曲がってくれますし、ブレーキもキュッと利いてくれます。リアビューモニターやPDCなどの装備も駐車時にとても便利です。運転もしやすく優等生です。

優等生といっても、踏めばグっとトルクもありますし、街乗りなのであまり出してませんが70~80km/hはスッと出てくれる、下から上までしっかり応えてくれる感じです。とても扱いやすい車で、今まで運転したBMWの中で一番乗りやすい車だと思いました。

335iの3.0リッター・ツインターボの非常に獰猛で暴れん坊な感じとは対照的に、X5の3.0リッターエンジンはとても扱いやすいジェントルな、そしてしっかりとパワーのあるエンジンだと思いました。ちなみに燃費は、街乗りで、約7km/Lでした。

明日は高速に乗ってのレビューをしたいと思います。

Related Posts


前の記事: BMW X5 E70 試乗インプレッション その1:デザイン・内装
次の記事: BMW X5 試乗レビュー インプレッションその3:高速編