今日BMW335iカブリオレがディーラーに到着したと連絡がありました。

早速ディーラーに見に行ってきました。
BMW335iカブリオレは試乗もしたこともなく実車も見たこともなく初のご対面でした。

BMW335iカブリオレBMW335iカブリオレBMW335iカブリオレ

BMW335iカブリオレBMW335iカブリオレBMW335iカブリオレ

ディーラーで点検中のところをチラチラ見てきました。
プラチナブロンズ良い色でした。カッコ良かったです。

申込金を除いた残金を支払い、本日で手続きはすべて完了。
納車日は3月26日です。秒読み段階に入ってきました。
3月25日に24時間試乗プログラムでBMW323を借りて、
翌日26日の返却時にBMW335iカブリオレをオムカエに行く予定です。
とても楽しみです。

Related Posts


FC2ドメイン、NEXT SPACEはサービスが新しいためかあまり情報がなかったので、
NEXT SPACEとFC2ドメインでWordpressを使う場合の設定方法を書いておきます。

設定する項目は3つあります。

  1. FC2ドメイン:DNS設定
  2. NEXT SPACE:独自ドメイン設定
  3. Wordpress:サイトURL設定

FC2ドメイン:DNS設定

コントロールパネルの[DNSの設定] → [DNSの種類]で[独自のDNS]を選択。
ネームサーバーの変更欄の1と2に、
ネクストスペースのネームサーバー情報のプライマリDNS「ns.next-space.jp」と
セカンダリDNS「ns2.next-space.jp」を打ち込む。
ネームサーバーの変更欄の3以降は空白でOK。
FC2ドメイン設定画面

NEXT SPACE:独自ドメイン設定

ネクストスペースのコントロールパネルにログインし、
[ アカウント情報 ] → [ ドメイン情報 ] → 独自ドメイン欄に独自ドメインを打ち込む。
一番下の[ 確認 ]ボタンをクリック。

ネクストスペースコントロールパネル

Wordpress:サイトURL設定

ワードプレスの管理画面にログインし、
[ 設定 ]→[ 一般設定 ]→[ WordPressのアドレス(URL) ]欄に独自ドメインを打ち込む。

Wordpressで独自ドメイン設定

以上で完了です。
これでFC2ドメインでとった独自ドメインとネクストスペースでWordpressが使えます。
レンタルサーバーのお引越し先はこちら⇒【ネクストスペース】

Related Posts


Wordpress ME 2.1.2からWordpress日本語版2.3.3にアップグレードしたものの
やはりWordpressのリッチエディタが使いにくい。

ということで、エディタのプラグインを探してみました。
サクッと見つかったのは3つ。
1.FCKEditor
2.TinyMCE Advanced
3.Advanced TinMCE

FCKEditorはFlexible Uploadと相性が悪いみたいで
Flexible Uploadが動かなくなるのでTinyMCE Advancedを導入してみました。
導入するときにJJLWさんを参考にさせていただきました。
とてもきれいにまとまっていて分かりやすく見やすく美しいサイトです。

TinyMCE Advancedの設定画面です。

TinyMCE Advanced

あまり使いこなせてませんが使いやすくなったと思います。
フォントは自由自在、テーブルが使えるのと、HTMLが見れるのが良いかな。
言語拡張版で日本語に対応しているのも良いですね。

Advanced TinyMCEの方が微妙に使いやすいらしいのでソッチも試してみます。
→試してみたんですが、管理画面が真っ白で操作できませんでした。
TinyMCE Advancedに決定。

Related Posts

Archives

ブログタイムズ